つぶほまれギフトセット Aセット

販売価格 5,400円(税込)
購入数

「つぶほまれ」は、地域経済の活性化を目標とする、旭松食品と飯田市との協定において、南信州の飯田市・高森町・阿智村などの契約農家で育てられた大豆です。
南信州の豊かな資源を表現するものとして、味はもちろん、地質と栽培、加工適正等の特質で選ばれました。
まだまだ生産量の多くない、希少な大豆です。
つぶほまれ豆

その希少な南信州産の「つぶほまれ」を使って飯田の食品メーカーが力を合わせて作り上げたギフトセットのご紹介です。
伝統的健康食品の「こうやどうふ」に「信州みそ」と「お醤油」を組み合わせた、発酵の町飯田ならではの組み合わせです。
和食に注目が集まっている今、原料からこだわりぬいた南信州の伝統食品はお勧めです。

セット内容
 つぶほまれのこうやどうふ
   3枚×3袋 調味料9袋
 つぶほまれの信州みそ
   500g×2個
 地大豆醤油
   500ml×1本


製造メーカー紹介

旭松食品

つぶほまれのこうやどうふ 製造
旭松食品には、「私たちはお客様の生活文化の向上と共に歩み、より快適で健康な食生活を追求し、日々に新たに前進します。」という企業理念と、「品質第一」「参画経営」「自己挑戦」という3つの経営理念があります。
企業理念は旭松食品が目指し培うものの表明であり、経営理念はその企業理念を貫くための経営活動の根源を示したものです。
旭松食品の一人一人が自主的に新しい挑戦を行い、意欲と責任を持って経営目標の達成に努め、お客様に満足していただける商品を提供することによって社会に貢献する。
このような考え方が旭松食品の全ての活動に反映されています。

マルマン

つぶほまれ味噌 製造
わが国は弥生時代以降続いた自然食品志向から、戦後わずか60年間で合成添加物による加工食品の氾濫する時代へと移り変わり、現代の「食の環境」は自然の生理になじまない状況となっています。
“食の恵み”こそ、生きとし生けるものの純粋なエネルギー源。
5000年の食の歴史の中で、自然の栄養素によって健康をもたらしてきた力、それがバイオの力です。
マルマンは伝統の技をバイオに調和させながら、自然回帰の理念を貫くため代々伝わってきた天然醸造蔵や、手づくり麹室などを保存。併せてバイオテクノロジーシステムを導入し、近代設備の充実を図りつつ、“自然・安全・健康・環境”の基本コンセプトに沿った「人にやさしい食づくり」を展開しております。
今後も日本古来の伝統的食品である味噌を柱に、ローカル色豊かな健康的食品の積極的な開発に、パイオニアのロマンを託してまいります。

松岡屋醸造場

地大豆醤油 製造
家業として四百八十年あまりの歴史を持つ弊社は、文政元年より味噌しょうゆ作りを始めて以来、大量生産に移行することなく今日まで、出来る限りの手造り生産と、お客様への直接販売を基本理念にして参りました。
原料や資材の大量仕入れ、オートメーション大型機械による少数人数生産をすれば確かにコストは下げられ、均一商品が安価で提供できるかもしれません。しかし私どもは、少量でも高品質の原料を選んで寒仕込みと長期熟成を基本にしています。そして出来るだけシンプルな包装でお客様に提供いたしております。
そんな弊社の姿勢に賛同しておられる皆様方に支えていただいて、味噌・しょうゆ造りを今日まで続けて参られましたことは、誠にありがたく思っております

Your recent history

About the owner

ひらいわ

店長の平岩です。迅速丁寧な対応を心がけております。 店長がショップブログでお得な情報を発信しております。

Blog

Mobile

営業カレンダー ショップ向けブログパーツ-営業カレンダー
※赤字は休業日